考える人間を育てるオンラインスクール

ドイツとつないで、自宅が教室になる
塾を進化させたイデアールが
中学生の学びを強力サポート

 

 

 

e-waldorf イデアールは、シュタイナー教室でもなく、学習塾でもありません。シュタイナー教室と学習塾の良いところどりをした新しい形のオンラインスクールです。
シュタイナー教室と学習塾を融合させ、両方の良さを総合的に使って教育することで、教科を深く理解し、一生つかえる学力を養い、考える力を磨き、自分の考えをもって行動する人間を育てます
ZOOM で少人数グループの対面レッスンです。世界のどこにいても、教室から遠く離れた場所からも受講できます。

今なぜシュタイナー教育か

与えられた情報を鵜呑みにして正しいと信じてしまうことはとても危険なことです。たとえば、リーダー的存在のひとが言ったことを疑わずにそのまま信じてしまうこともあります。決められたルールをそのまま何も考えずに従ってしまうこともあります。

偉いひとが言ったことだって、世の中の悪といえることもあります。テレビや新聞などのメディアからの情報でも、間違ったこともあります。自分の頭で考えるひとたちは、情報に流されず自分の考えをしっかりともって、正しいと信じることを行う強さをもっています。

人のいったことを鵜呑みにせず、自分の考えをもって行動できる人間を育てているのが、シュタイナー教育です。

私たちが自分の考えをもつためには、世の中のことをいろんな角度から見て学ばなければなりません。教えられたことをそのまま暗記するのではなく、「どうして?」「〜〜だったらどうなるの?」「他のやり方はないの?」「もっとよくするにはどうしたらいいの?」などと色々考える。数学を学ぶにしても、定理が生まれたのにはどんな背景があるか、その数学的規則はどこから生まれてきたか、どのように使われているか、どんなことに利用できるかなど考えることで、数学を理解するだけではなく、人間としての考えを深めていくことになります。その学びをするのに、芸術的な活動や手作りなど、一見数学とは関係ないように思えることもしますが、実は、その活動すべてが、数学理解と、その末に人間を育てる活動になっているのです。

 

「学習塾」と「シュタイナー教室」を

融合させると良いこと

シュタイナー教室では、数学理解だけでない人間全体を育てる教育をします。クリエイティブで芸術的な活動はそれだけで子どもを大きく育てます。ただ、シュタイナー教室ではやらない、問題演習や計算練習なども、数学を勉強するうえで欠かせないものです。数学そのものがものごとを考える道具ですが、数学をするための道具が計算です。計算ができなければ数学をつかいこなすことはできません。また、計算そのものが、頭の体操であり大事な訓練のひとつです。

クリエイティブなこと(シュタイナー教室でやっていること)と、問題演習(学習塾でやっていること)は、両方やってはじめて、力が定着し、理解した数学を使えるようになるのです。

片方だけやっているのでは片手落ち。両方やるから力がもっとつきます。

学習塾で10の学びをする。

シュタイナー教室で10の学びをする。

バラバラにやっていたら 10+10=20 の学びになります。

でも、相互に結びつけて、関連付けた活動をすることで 10x10=100以上の学びになります。

 

だから、

学習塾 x シュタイナー教室 ≦ イデアール

(イデアール=理想的の意味)

なのです。

 

e-waldorf イデアールの5つの特徴

シュタイナー教育にもとづいた楽しいアクティビティやプロジェクト

体を動かしたり、絵を描いたり、ものづくりをしたりするアクティビティを通して数学を体験します。抽象的な理論を頭で考えるだけではないから、具体的に分かり、思考力も鍛えられます。

1教科だけじゃない。
すべてが繋がっている総合的授業!

数学を題材にして、数学にまつわる歴史や、数学が使われている科学技術について学んだりします。数学の考えが、世界のどんなところで使われているのかも学びます。そのレッスンのなかで、絵を描き、学んだことを文章に書くこともします。数学の授業ですが、国語、芸術、科学、歴史などが結びついた総合的な学びをします。

文科省教科書に沿ったカリキュラム!

文科省教科書に準じたレッスンですから、学校の授業の理解をさらに深めます。学校の授業が楽しくなります。学校で習わない面白いことを学びながら、学校の学習到達度も高めます。

経験豊かな教師陣!

日本の学校、学習塾、海外のシュタイナー学校で教えてきた、経験豊かな教師が直接教えます。20年以上教えてきた経験をもとに、おのおのの生徒が成長するために一番大事なことを見極めた授業をします。

ZOOM少人数グループレッスン! 

どこに住んでいても、自宅からレッスンがうけられます! 近くに教室がないからと諦める必要はありません。

数列をスパイラルで描くと、数列の特徴がみえてきます。そしてその数字は、自然の中にも現れてきます。ただの数字の列や規則を学ぶのではありません。数学を通して自然を知り、世界を学んでいます。

円や直線などの作図のなかに、いろいろな図形を発見します。私たち伝統工芸のなかにもその図形は現れます。美しい図形を描き体験する行為は、自らのなかに「規則性」を育む体験です。その体験を通して、思考の力、ものごとを洞察する力を磨きます。

 

スクール生に現れる効果

 

数学について、本質的な理解をします。
勉強したことが一生つかえる力になります。
(試験が終わったら忘れてしまう、上っ面な知識のつめこみではありません)
ものごとを多角的にみる力がつきます。
あきらめずに考える思考力がつきます。
自分の考えをもち、それを表現する力がつきます。
芸術で豊かな心を育みます。
世界に興味をもちます。
これらの力をつけたうえに、
試験対策で試験で点をとる技術も習うので
その結果、成績も上がります。

 

 

こんな人におすすめです

数学を楽しく学びたい
数学ができるようになりたい
数学を学ぶことが有意義なことだと実感したい
学校の成績を伸ばしたい

スクールのかたち

週1回80分レッスン (月4回)を、インターネットを使ったZOOMで受講します。
講師が直接教える、普通の教室での授業のような、少人数グループでの授業です。

 

授業の内容

アクティビティ

シュタイナー的な芸術的、創造的アクティビティ

 

教科書に沿った問題演習

アクティビティを発展させ、教科書の問題と結びつけて学習します。
アクティビティの体験が、問題を解けるようになるだけでなく、さらに応用まで自分で考える力を養います。

ZOOMレッスンのなかで個々の学習達成度にあわせて個別指導もします。生徒ひとりひとりの質問にも個別で答えることができるので安心です。

授業料

数学1教科(週1回80分、月4回レッスン) 月14000円
入会金  6000円 
2018年春からは英数2教科受講ができます。2教科月24000円)

生徒募集

中学1年生 数学 残席2名 火曜日 19:40〜21:00 
中学2年生 数学 残席4名 木曜日 19:40〜21:00

 

今後のレッスン開講予定

2018年1月より、中学校準備数学クラス(小学6年生対象)開講。
2018年、中学校準備英語クラス(小学校6年生対象)開講。

2018年4月から、中1、2、3年数学・英語の2教科編成予定。

 下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

体験レッスンお申し込み

中1、中2 入会希望の方は、まずは体験授業から受けられます。

下のフォームからお申し込みください。

 









 

イデアール講師

 

石川華代(いしかわかよ)数学担当。e-waldorf 代表。日本では高校数学教員。それと同時に学習塾を経営し、小学生から高校生まで教えていました。日本の教育環境で育つ子どもたち、生徒たちを見て、教育を変えていかねば!、いい教育を子どもたちにどどけなければ! という思いを強くもちました。シュタイナー教育に出会って、「これだ!」と思い、高校教員も学習塾もやめ、カリフォルニアのルドルフ・シュタイナー・カレッジに留学します。そこで、人智学ファウンデーションコースを1年間じっくり履修、修了。そしてシュタイナー教員クラス担任養成講座を修了。またシュタイナー高校教員養成講座も履修。

その後、イギリスのエルムフィールド・シュタイナー学校にて、算数、数学、幾何学メインレッスン(エポック授業)を担当しました。シュタイナー学校だけでなく、シュタイナー学校へ行っていない子どもたちにも、シュタイナー教育で学ぶ可能性を広げたいと思い、2009年e-waldorfを立ち上げ、教材制作、オンライン講座発行、ワークショップ、イベント企画運営、レッスンなどをしてきています。

プライベートでは、音楽を聴き、編み物や縫い物を楽しみます。ヴェイルペインティング(層技法)をこよなく愛し、40の手習いで始めたチェロを弾くことで安らぎます。シュタイナー教員の夫、シュタイナー学校に通う二人の息子と、オーガニック先進国ドイツで、自然に囲まれて暮らしています。