e-waldorf international ltd への思い 新しいロゴできました

こんにちは。
石川華代です。

 

2020年、
イギリスに移転して、
会社もドイツ法人からイギリス法人にかえました。

 

イギリス法人は
e-waldorf international ltd
といいます。

 

「インターナショナル」には、
e-waldorf の活動が、
日本だけにとどまらず、世界に貢献していくこと。

そして、
世界のシュタイナー教育の生きた情報を、
もっともっと
日本に、実践できる形で届けたい・・・

そんな思いがあります。

 

イギリス法人のロゴを、
グラフィックスデザイナーに作ってもらいました。

 

e-waldorf が
新たに、
羽ばたくため。

 

心機一転。

 

 

このグラフィックスデザイナーはドイツ人。
幼稚園から高校卒業まで、
シュタイナー教育だけで育ちました。

 

ドイツで一番動員数の多い美術館で
グラフィックスデザイナーをしていた、
実力派で、
かなーり、インテリの、
センス抜群のデザイナーです。

 

彼女の提案した3つの全く違うデザインから、
何度もミーティングと修正を重ねたうえに、
最終的に決めたのがこのデザイン。

 

 

 

 

 

 

古き良き時代のアントロポゾフィーのデザインを残しつつ、
アントロに見えなくもないけど、
アントロとは全く違う現代的なデザインを
あえて選びました。

 

 

古いものも尊重する。

その一方で、
新しいことに挑戦し続ける。

シュタイナーが、
世界初の大型コンクリート建築をゲーテアヌムに選んだように、

挑戦をしつづける。
枠を超えることを恐れない。

そんな思いをこめて。

 

そして、私のこだわりで
このデザインは黄金比も使われています。

 

 

 

それが、私の
e-waldorf international ltd を象徴している。

 

そんな気がして、このロゴに決定しました。

 

これから、
いろいろなところで、
このロゴが表に出てくると思います。

 

これからも、
e-waldorf の活動を、
どうぞ見守って、応援してください。

 

私は、挑戦をし続けます。

 

 

 

最近、
またひとつ新たな挑戦をする決意をしました。
覚悟を決めました。

またひとつ飛躍する決意。
それを実現する覚悟。

 

もちろんe-waldorf に関係することです。

もっと、いろんなひとに、
シュタイナー教育で
自分で考える力をつけ
自由に生きていく、その強さを身につけてもらうために。

 

そんな大人に添われて育つ
幸せな子どもが増えるように。

 

それが、
幸せな未来の社会を作ることになるから。

 

壮大な思いが、そこにありますが、
私は。私にできることを、
ひとつひとつ、地道に活動する。

 

活動し続ける。

 

その思い、一心です。

 

ロゴ刷新の意思表明でした。
これから、どうぞよろしくお願いいたします。 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です