単体受講可能になりました:読書会「一般人間学」+「教育芸術」

シュタイナー教育に関心を持った皆さん、こんにちは。
FELLOWSHIPメンバー向けだったシュタイナー読書会が、FELLOWSHIPに加入されなくても受講可能になりました!

シュタイナー読書会では、シュタイナー教育の基盤となる必読書「一般人間学」と「教育芸術」を並行して読み進めます。

シュタイナー教育でやっていることは、美しくて、楽しくて、ワクワクする。この教育を受けて育った子どもたちは、人を尊び、自分を肯定し、自信をもって、わからないことや知らないことも解決していく力を持っています。

楽しくて豊かなカリキュラムの基盤になっているのが、シュタイナーの「一般人間学」や「教育芸術」です。シュタイナー学校が創設される直前に、シュタイナー自身が教師陣にむけて講義したシリーズで、並列して学ぶことで、よりシュタイナー教育を深く学ぶことができます。

ただ、これらの書籍を独学で学ぶのは大変で解釈に困ることもあり、独りよがりな解釈で本質を見失うこともあります。この読書会では石川華代の解説を基に、感じたことや考えたことを話し合いながら理解を深めていきます。予習は不要ですが、後で自分で本を読んで復習することをお勧めします。

第1章を6月にスタートしました。アーカイブは2ヶ月間視聴していただけますので、今、スタートすると最初から学ぶことができます。

目次

「一般人間学」について

「一般人間学」は、シュタイナー教育の基本となる考え方が書かれています。人間の身体、心、精神がどう関わり合っているかを学び、子どもたちの全体的な成長をサポートする方法を理解するのに役立ちます。

使用書籍:ルドルフ・シュタイナー教育講座1 ─教育の基礎としての一般人間学
ルドルフ・シュタイナー 原作 , 高橋 巖 訳 筑摩書房

  • 教育理念の理解:シュタイナー教育の基盤となる人間観を詳細に説明しており、教育の実践に役立ちます。
  • 人間の全体像の把握:人間を身体、魂、精神の三つの要素から成る存在として捉えます。この全体像を理解することにより、教育者は教育を単なる知識の伝達とするのでなく、一人一人の成長を総合的にサポートする存在となります。
  • 発達段階に応じた教育:子どもたちの発達段階に応じた適切なアプローチを理解できます。
  • 教育の芸術的側面の理解:シュタイナー教育では、芸術や創造性が重要な役割を果たします。なぜ芸術が教育において重要なのか、理解を深めることができます。
  • 内面的な成長の促進:シュタイナー教育は、外面的な知識だけでなく、内面的な成長や霊的な発展をも重視します。より深い洞察と理解を持って子どもたちに接することができるようになります。

「教育芸術」について

「教育芸術」は、教育そのものが芸術であること、その方法論を詳しく説明しています。「一般人間学」よりも、具体的な教育手法、例をとりあげながら、日常の教育に取り入れるためのヒントを提示しつつ、シュタイナー教育の理解を深める書です。
使用書籍:ルドルフ・シュタイナー教育講座2 教育芸術1 方法論と教授法
ルドルフ・シュタイナー 原作 , 高橋 巖 訳 筑摩書房
(他の出版社のものでもかまいません)

  • 芸術を通じた教育の意義:シュタイナー教育は、芸術を教育の中心に据えています。「教育芸術」では、なぜ芸術が教育において重要なのか、その意義と具体的な方法が詳しく説明されています。
  • 感覚と感性の発達:音楽、絵画、演劇などを通じて、子どもたちの感覚が豊かに育まれるプロセスを理解することは、教育者として非常に重要です。子どもたちがより直感的かつ創造的に学ぶことができる環境づくりを理解できます。
  • 教育の実践例:「教育芸術」には、具体的な教育実践の例や方法が多く含まれています。
  • 子どもの個性と創造力の尊重:シュタイナー教育は、子ども一人一人の個性と創造力を尊重する教育を重視しています。個性をどのように引き出し、創造力を育むかについて理解し、子どもたちの自分表現を手助けします。

シュタイナー教育に取り組む全ての人にとって、「教育芸術」は必読の書です。この本を通じて、シュタイナー教育の核心を理解し、芸術を通じて子どもたちの豊かな成長を促進するための方法を学びましょう。

読書会「一般人間学」+「教育芸術」について

  • 講師e-waldorf International CEO 石川華代
  • 対象:シュタイナー教育に興味のある方
  • 開催日時:月1回 21:30~23:00(カレンダーをご確認ください)
  • 場所:ZOOM(アーカイブあり 視聴期限2か月)
  • 費用FELLOWSHIP未加入で読書会「一般人間学」+「教育芸術」のみ単体申込される場合 20GB/月(4000円程度2024年6月現在)
    他にもシュタイナー教育を学びたい方は、様々なコースが受講できるFELLOWSHIPをおすすめします。

シュタイナー教育をもっと学びたい方には

大人のための学び場 EWAL FELLOWSHIP

シュタイナー教育を学び、成長し続けたい大人のための会員制コミュニティです。

受け放題クラスで、毎月8コース以上のシュタイナー教育レッスンやサロンに参加できるほか、仲間との交流や専門コースの特別優待など、様々な特典があります。

e-waldorf代表 石川華代がイギリスから発信する
無料メールマガジンのご登録はこちらから。

目次