美しい調和の動き オイリュトミー ~シュタイナー教育

オイリュトミーとは?

ダンス?舞?
動き?
治療?教育?
いったいどんな意味があるの?

シュタイナー教育に出会った方の多くが、
そんな疑問を持つのではないでしょうか?

今回は、そんなオイリュトミーについて、
ご紹介していきます。

目次

様々な場で活かされるオイリュトミー

ルドルフ・シュタイナーにより
100年ほど前に創造されたオイリュトミー。

芸術、教育、治療…
現在、様々な場面で
オイリュトミーという
表現活動が行われています。

ここでは、
その中でも芸術、教育の分野における
オイリュトミーについて、

日本を代表するオイリュトミスト、
はたりえ先生の言葉をお借りして、
お伝えしていきます。

※はたりえ先生は、e-waldorfにて動画教材もご提供いただいています

芸術…祈りとしてのオイリュトミー

芸術としての、祈りとしてのオイリュトミー。

これについては、どんな説明文よりも、
本物に触れていただくのが一番ではないでしょうか。

まずは、はた先生のオイリュトミーをご覧ください。

はた先生は、
オイリュトミーについて、
こんな風に表現されています。

調和というものが、
人から、世界から、
失われていきつつある時代に、

もう一度調和を生み出すために、
シュタイナーが基礎づけた動きの芸術です。


私たちは声で言葉を発し歌いますが、
その動きを全身にいきわたらせて、

全身で語り、全身で歌い、
それを空間で表すことによって、
その力をもっと深く体験しよう…


言葉のもとと、うたのもとと、
人自身をしっかりとつなぎとめよう…

そのようにして、
オイリュトミーが生まれたのです。

オイリュトミスト はたりえ

教育としてのオイリュトミー

オイリュトミーは、
子どもの、あるいは大人にとっても
教育活動の中に取り入れられています。

なぜでしょうか?
どのように子どもたちに働きかけるのでしょうか?

こうした疑問に対するヒントとして、
こちらも、はた先生の言葉をご紹介します。

わたしたちは息と声とで、
言葉を発し、歌を歌います。

喉が好き勝手に動いてしまったら、
ちゃんと声は出ませんね。

ですから、わたしたちは、
生まれた時から
沢山の発声練習をします。

「この音を出すときには、
 こういう気持ちが発して、
 喉をこう動かす…」

このようなことを、
生まれた時から絶え間なく行なっていて、
さらに、その音とまた別の音とを結びつけていく…


実はとても繊細な動きを
わたしたちは習得しているのです。

オイリュトミーもそれと同じです。
自分の体を楽器にするようなものでしょうか。


音楽が鳴ったら、
その音楽が自分を奏でてくれるように、
自分をつくりあげるわけです。


子どもの場合は模倣しながら、
母音の動き、子音の動き、
風のような動き、水の動き…
と、順を追って習っていきます。

また、
大人は、それをより意識的に
習得していく過程があります。

全てのものは、動きで出来ています。
植物、私たち…言葉の響きも、動きです。


オイリュトミーに取り組んでいくと、
こうしたものと、とても仲良くなれるんです。

オイリュトミスト はたりえ

オイリュトミーを始めてみる

いかがでしょうか?
「オイリュトミー」を知るヒントになりましたか?

頭でっかちにならず、やってみること。
はたりえ先生もおっしゃっています。

まずは、実際にオイリュトミーを体験してみてはいかがでしょうか?

オンラインで、オイリュトミーを学ぶ

e-waldorfでは、はたりえ先生のオイリュトミー動画教材を提供しています。
オンラインで好きな時間に、オイリュトミーを体験することができます。

2024年4月限定で、過去のはたりえ先生の動画教材も販売中です。

シュタイナー教育の重要な活動でありながら、なかなか学ぶ機会を得ることが難しい「オイリュトミー」。

そのオイリュトミーを、日本を代表するオイリュトミストのはたりえ先生から、動画を通じて学ぶことができます。
教育者、お父さん、お母さん、お話の好きな人、興味ある人、どなたでもご受講いただくことができます。

シュタイナー教育の知識は必要ありません。

イギリスのパワースポットで、オイリュトミーに触れる

オイリュトミー・リトリート~平和の祈りの旅

7月13日・14日の2日間、
古代遺跡が直線的に並ぶレイラインを
オイリュトミストのはたりえ先生と
e-waldorf代表 石川華代と共に、旅をする企画があります。

世界遺産エイブベリー
世界遺産ストーンヘンジ
聖地グラストンベリー

レイラインの中でもエネルギーの強い3箇所を訪れ、
オイリュトミーやフォルメンを体験できる、
他には無い、とっておきのツアーです。

オイリュトミー・リトリート~平和の祈りの旅

イギリスのレイライン、3つのパワースポットをまわります。訪れるだけでもパワフルな旅ですが、現地でいのちの舞オイリュトミーをします。

日本のオイリュトミー第一人者であるはたりえ先生と一緒にイギリスのパワースポットでオイリュトミーをするだけでも希少な機会。そして、はた先生による平和を祈ってのオイリュトミーを見ていただくことができます。e-waldorfの石川華代とフォルメンやお話し会も。2度と得られない一生に一度の体験になることでしょう。

広島の平和の分火のある聖ジェイムス教会も訪れます。私たちにも、世界にも、平和の心とあたたかな愛の光を灯すツアーです。

【申込締切】5月16日(木)

プレ・リトリート ( 録画視聴・無料配信 )

また、4月16日(火)「オイリュトミー・リトリート~平和の祈りの旅」の
プレ企画として、はたりえ先生をお招きし、
オンラインでの「プレ・リトリート」を開催しました。

こちらは、現在無料で録画視聴も可能です。
※teachableへのアカウント登録・ログインが必要ですが、費用は発生しません。

今回のはた先生のオイリュトミーについての言葉は、
こちらのイベントでお話されている内容です。

他にも、はたりえ先生のオイリュトミーに関するエピソード、
イギリス古代遺跡と広島原爆の不思議なご縁、
e-waldorf15周年の石川の想い…などなど、

古代遺跡の映像と共に、エピソード満載で、
どなたでも楽しんでいただける内容になっていますので、
是非気軽にご覧ください。

7月にイギリスのパワースポット(世界遺産ストーンヘンジ、聖地グラストンベリー、世界遺産エイブベリー)で、オイリュトミーリトリートを開催します。エネルギーの強いこの3つの聖地で聖なる舞オイリュトミーをするという、パワフルなリトリートです。

聖地に行き、その神聖なエネルギーを生で体験するのが一番ですが、今回は、その雰囲気だけでも味わっていただけるよう、動画でその魅力をお伝えします。

7月にイギリスまでは行けないけど、話しを聞いてみたい、体験してみたい人などお気軽にご視聴ください。

視聴無料です。
※teachableへのアカウント登録・ログインが必要ですが、費用は発生しません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

E-WALDORFで学んだシュタイナーアプロ―チで、こども向けに算数・数学レッスンを提供中。E-WALDORFでは、広報&blogを主に担当。

目次