ある日のオイリュトミー

 

 

はたりえこ先生「いのちのオイリュトミー2021」の講座風景

 

春夏秋冬の「月」を詠んだ短歌を

オイリュトミーの動きで感じる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔の歌なのに、未来を感じ、壮大な宇宙を感じ、

情緒的な繊細な感覚を感じ、

 

呼吸のリズムが、

様々な音で仕草で身体に染み渡る、

 

豊かな言葉と空間の体験です。

 

 

 

 

IDEAL算数、国語オンラインレッスン、ある日の風景

 

 

中1数学グループレッスンより

コンパスで作図を行った後、色塗りをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ図でも、色の塗り方で

たくさんの気付きがありました。

 


 

小学5年生算数グループレッスンより、

カラーボールの重さを計算問題が導入でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクティビティは上下左右の対称体験してからの

直線と曲線のフォルメン線描を行いました。

 


 

小学1年生国語グループレッスンより、

黒板画を描き進め、文字の発見を体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


小学校でまだ取り組んでいないというタイミングで、

生徒さんご自身が描いたクレヨン画から、

文字をゆっくり、一緒に「生み出す」ことができました。