自分の中に眠る可能性を発掘~講師になろう!

1月23日(火)、
自分が持っている経験、知識、能力を仕事にして、
もっと自分を活かしていきたい!

そんな人達のための講座、
FELLOWSHIP受け放題クラスの「講師になろう!」が始まりました。

目次

FELLOWSHIPで活躍の場を拡げていく

まず、「講師になろう!」で最初に目指すのは、

このFELLOWSHIPの場で、
自分の経験やスキル・知識を活かして、
イベントや講座を開いてみる、ということ。

FELLOWSHIPは、学ぶ場でもありますが、
メンバー間で自由に学び合える交流の場、
そしてチャレンジの場でもあります。

安心・安全なコミュニティの中で、
自分自身の可能性を試してみる。

最初から、
オープンな場で、有料で集客をしていく、
となると、中々ハードルが高いかもしれませんが、

この講座で学びながら、
FELLOWSHIPでイベントを立ち上げてみる、
勉強会や読書会からスタートしてみるなら、
少し出来る気がしてきませんか?

まずは自分の中に眠る可能性の発掘から

とはいえ、いきなり
「講座をつくろう!」と言われても
ピンと来ないかたも多いことでしょう。

日々の家事・育児で忙しい毎日。

とても、自分のスキルアップのために
時間もお金も費やすことなんて出来なかった…

そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、家事・育児を通じて、
培ってきた個々のスキルだって、実は宝の山です。

  • こどもと取り組んできた「手しごと」
  • 散々悩んだ、子どもの「発達」のこと
  • 日々の生活の「段取りの工夫」
  • 「健康・食事」のこと
  • シュタイナー教育を「子育て」に活かしていること
  • シュタイナー教育の考えと、世間一般との「バランス」のとり方

日々の暮らしの中で積み重ねてきたこと、
何の気なしに、当たり前に続けてきたことの中に、

“ 他の誰かにとってのお悩み解決になること、知りたいこと ”

が眠っているかもしれません。

FELLOWSHIPのサロンなどで、
仲間と話しているうちに、気付くこともあるかもしれませんね。

「講師になろう!」で得られること

今回の第1回では、
こうした皆さんが持つ「可能性」についてお伝えしながら、
具体的に行動を起こしていくためのイントロダクションとして、

  • FELLOWSHIPの場を活用しながら、
    どんなステップを踏んで自分の活躍の場を拡げていくか?
  • 講座開催のためには、どんな準備プロセスが必要か?
  • 今、やれることは何か?

などをお伝えしました。

FELLOWSHIPのメンバーそれぞれが、その個性を磨き、
自分が主役に、自分軸で生きていく

そんなお手伝いをしていきます。

2月の「講師になろう!」開催日

2月は、6日&20日(火) 午後4:00~4:50に開催します。
1回目を受講していない方も、是非気軽にご参加くださいね。

EWAL FELLOWSHIPメンバーは録画視聴ができます。
※録画視聴は講座開催から原則1ヵ月間。
 「講師になろう!」1月23日開催分は、2月22日(水)までご覧いただけます。

大人のための学び場 EWAL FELLOWSHIP

シュタイナー教育を学び、成長し続けたい大人のための会員制コミュニティです。

受け放題クラス」で、毎月8コース以上のシュタイナー教育レッスンやサロンに参加できるほか、仲間との交流や専門コースの特別優待など、様々な特典があります。

子ども向けシュタイナー教育 IDEAL

日本の文科省カリキュラムの算数/数学/国語をシュタイナー教育で学ぶ、子ども向けのオンラインレッスンです。

教科を深く理解し、一生つかえる学力を養い、考える力を磨き、自分の考えをもって行動する人間を育てます。

※新学年に向けて、体験レッスン随時受付中です。

中学準備講座(生徒募集中)

2月より、「中学準備講座」実施中です。

小学生で学んだ「数」と「図形」を
手を動かしながら確認し、中学数学へと繋げていきます。

※期中からの受講も可能です。
 (実施済みレッスンは、動画にて受講いただけます。)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

E-WALDORFで学んだシュタイナーアプロ―チで、こども向けに算数・数学レッスンを提供中。E-WALDORFでは、広報&blogを主に担当。

コメント

コメントする

目次